2017-08
« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良い大人の為のアカデミックパッケージ購入計画

どうも、こんにちわ。遊太郎です。

Adobe の製品が欲しい。
でも、高くて買えない・・・!

そんな時にはアカデミックパッケージ。
でも、学生じゃない・・・!

学生じゃないなら、学生になればいいじゃない。
以上。

嘘です。じゃあどうやって学生になるのか。購入までの流れを
(省略されました。続きが気になる方は、わっふるわっふると書き込んでください。)
学生には意外に簡単になれます。

放送大学が通信教育を行っており、学生証も発行されます。
試験も面接もありません。ネット上で願書を申請するだけです。

願書は毎時受け付けているわけではなく
春と秋の2回受け付けています。[参照]

Adobe も放送大学をアカデミックの販売対象としてる為、安心です。[参照]

また、気になる学費ですが、なんと \17,000。
以下、内訳

  入学費  \6,000-
  授業料 \11,000- (\5,500/1単位の2単位から)
  -------------------------
  計 \17,000

汚い言い方をすると
\17,000 で半年間学生身分になれると言う訳です。


安価で勉学の場を提供してくれる放送大学に感謝しつつ・・・。

春の場合は4月、秋の場合は10月に学生証が届きます。
やりました!これでアナタも学生です!

嘘です!

その届いた学生証、写真が無いじゃないですか
それで何を証明しようというのですか!

・・・

学生証が届いたら、最高の笑顔で証明写真を撮り
最寄の学習センターに行きましょう。
係りの人が面倒くさそうに学生証に写真を貼ってくれます。
これで初めて世間に学生と認められるわけです。

もう、アルバイトとか仕事してても
「学生なのに大変だねー」とか言われちゃいます。
ニートもごまかせます!

そんな事はありません。

・・・

これで、準備は整ったのでお店に行き
欲しい adobe 商品のアカデミックパッケージを購入しましょう。

店員に

 「Adobe の○○を下さい」

と言えば他に何も言わずとも

 「ハ!アカデミックパッケージでございますね!少々お待ちください!」

と、言われるとでも思ったのですか?なんなの?ばかなの?

・・・

ちゃんと 「Adobe の○○のアカデミックパッケージを下さい」 と
伝えてください。
店員も人の子ですので・・・。

これが一連の流れですね。
最後に気になる金額差を提示しておきます。
遊太郎が購入した ProductionPremium を例にあげます。

(今日現在)

■ヨドバシカメラ 通常版購入
Adobe Creative Suite 3 Production Premium 通常版 \261,000-
ポイント差し引き                       △\26,100-
-----------------------------------------------------------
計:\234,900-

■ヨドバシカメラ アカデミックパッケージ購入
放送大学 学費                             \17,000-
証明写真代                                 \700-
Adobe Creative Suite 3 Production Premium アカデミック版 \98,000-
ポイント差し引き                           △\9,800-
-----------------------------------------------------------
計:\105,900-

その差なんと \129,000-!


手間は掛かりますが、かなりオススメです。
学生証は、プラグイン購入時にも役に立ちますので
更に恩恵をうけれます。

プラグイン購入の話は、以前の記事で書いているので
割愛します。

尚、交通機関に関しての学割は利きませんのであしからず。

コメント

この記事へのコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

⇒ http://youtalowimas.blog44.fc2.com/tb.php/34-a95d308a

この記事へのトラックバック

HOME |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。